Graphic Design & Coordination

Menu

Filter

Social

OITA TRIP 2015 _ OITA _ BEPPU

2日目
【大分】
大分トイレンナーレ/OPAM 進撃の巨人展

トイレンナーレで大分のトイレをめぐりました。
アンケートに答えたらTOTOの段ボールで作れるトイレキットが当たった・・・!
PortBの新聞をゲットして小野正嗣さんの小説を読んでから市内をめぐると良いと思います。
大分は西洋とのつながりも深かった街なんですね。

DSC_0499

藤本隆行さんの作品。ここで出会ったスタッフの方にいろいろとお話を聞いて大分市内の情報収集しました。

DSC_0505

岡田利規さんです。

DSC_0504

藤本さんの作品で自画像撮ってみました。

DSC_0514

こちら常設化が検討されているらしいというトイレです。西山 美なコさんほか。

DSC_0516

中も絢爛です。

DSC_0521

安野太郎さん。禁教の時代において生涯信仰を貫いたキリシタン大名の娘、ソニコ姫が愛した笛の音によるゾンビ音楽。

DSC_0527

藤浩志さん。

DSC_0549

川崎泰史さん。

DSC_0564

大分駅舎から、巨人が顔をのぞかせている~!

 

OPAM 進撃の巨人展

DSC_0545

坂茂設計のOPAM。今年4月にオープンした。ピカピカだった。

DSC_0546

市街地からは少し離れているOPAM。

DSC_0531

この段ボールっぽい素材で内装空間は統一されています。

DSC_0532

カフェのクオリティ―が高くて関心。シェフと館長の新見氏による共同開発メニューは脱帽。

DSC_0535

進撃展は終始こんな感じ。東京で見逃していたのでいちおう入ってはみたものの特に進撃にはまっているわけでは無いこともあり感想としては「ディズニーランドみたい」だった。

DSC_0536

ギャグのような巨人が超現代的な美術館の中にいることが大変シュールだった。これぞ日本。

DSC_0538

迫力はすごいんだけどな・・・

DSC_0541

こんなところで石塚隆則さんの進撃コラボ作品。

DSC_0542

こちらも進撃コラボアート。

 

【別府】

BEPPU PROJECT2015 作品群
Platform4/p3 lab/壁画作品ほか

 

DSC_0565

Platform4のマイケル・リン。何年経っても色あせないふすますごい。維持がんばってる。

DSC_0574

Platform4はショップにもなってます。ラジオ作品の体験もできます。トライしました。

DSC_0575

これは一瞬何でできているか分からないのですが。

DSC_0579

角砂糖です。

DSC_0586

ホテルニュー鶴田裏の影壁画。にリアル木の陰がコラボ。ちょっと感動した。

DSC_0665

これはわくわく混浴の一画です。この詩の借景に見える廃墟となったホテルが別府の栄枯盛衰を感じさせてぐっときた。

DSC_0768

Platform5、ラニマエストロ。スタッフのお母さんが解説トークしてくれた。去年から2年目のスタッフだけど、去年はこの作品の良さが分からなかったお母さん。今年になってだんだんこの作品の奥行きを感じるようになったという。

DSC_0772

炎のススと詩によってつくられた作品。うつろいゆくもの、変化するもの、動きを表している。

DSC_0776

異常に怖かったお化け屋敷。ほんとリアルに怖いです。おひとりさま注意。ひとりでおびえていたらスタッフさんが一緒についてきてくれて本当にありがたかった。

 

 

アートゲートクルーズで撮影した作品群

DSC_0604

まち歩きしながら作品をめぐるアートゲートツアー。

DSC_0618

歴史ある建物の中に展示がある。

DSC_0622

蓮沼執太さん作品①

DSC_0626

蓮沼執太さん作品②。少女の音読が音楽のように聞こえとても良かった。

DSC_0629

蓮沼執太さん作品③

DSC_0630

蓮沼執太さん作品④

DSC_0634

蓮沼執太さん作品⑤

DSC_0636

蓮沼執太さん作品⑥。誰であれ、誰かを讃える歌を集団で歌うべきではない。音楽家ならではの視点だと思った。

DSC_0642

使われなくなった古い地下街。クワクボリョウタさんのロスト、この夏、妻有で見て、別府で見て、2121で見た。どんだけ!

DSC_0645

大友良英さん作品。演奏がとてもかっこよかったです。

DSC_0649

これは別府のちょんの間です。違法風俗店だった場所です。